アクセラ

自動ブレーキについて

車買い替えに当たって、自動ブレーキシステムの有無は大きなポイントだった。
と言うのも、以前事故を起こしたことがあるから。


右折のために、交差点内で対向車が途切れるのを待っていた。自分の前には車が一台同じように車が途切れるのを待っていた。
対向車は信号が変わるまで途切れることがなく、信号が黄から赤に変わったときようやく自分は右折のためにアクセルを踏んだ。
と、その時。自分と同じ進行方向に後方右から自転車が飛び出してきた。
間一髪気づいた前方車両は急ブレーキ。その後ろの自分は間に合わずに前方車両に追突。
幸い怪我人はなく、物損事故のみで終わった。

この事故でもしも打ち所が悪くて相手方が怪我をしていたら、ぶつかった反動で前の車が進んでしまって自転車を跳ねていたら。
そう考えると、とても恐ろしい。
もちろん注意を払っていたら十分防げる事故だし、車間距離や予測運転ができていれば起こらない事故だ。
それでも完璧なんてないし、偶然が重なってしまうことがある。
誰しも運転中ヒヤリとしたことはあるはずだ。

自動ブレーキを導入することで、事故を起こす確率をほんの少しでも防げるなら。
もし事故が起きてしまっても、少しだけでも被害を緩和できる可能性があるなら決して高価なシステムではないと思う。

「自動ブレーキなんて必要ない」という意見もよく聞く。運転に自信が有る人ならそういうのは当然だ。
でも、自分は運転に絶対の自信がない。もしもが起こったときに、自動ブレーキがあったら防げた「かも」なんて後悔したくない。
そんな思いがあって、自動ブレーキシステムはかなり魅力的なシステムだった。

[PR]
by lastdancethe | 2015-06-16 00:43 | アクセラ | Comments(0)

アクセラ・GSX-S1000購入までの足跡と、購入後の記録


by lastdancethe